市進学院 VS 他塾  > 市進の家庭教師「市進チューターバンク」

市進の家庭教師「市進チューターバンク」

市進チューターバンクでは、4つの課程と3つのコースがあります。具体的に1つずつみていきましょう。

市進チューターバンクの4つの指導課程
1、本科課程 (1回2時間指導×10回)
2、5回短期集中課程 (1回2時間指導×5回)
3、お試し3回課程 (1回2時間指導×3回)
4、体験レッスン (1回2時間指導×1回)

内容をもう少しみていきます。
1の本科課程 (1回2時間指導×10回) は、1回2時間の指導×10回を1ユニットとして、ユニットごとに指導計画を作成し、指導するコースです。

本科課程には、さらに3つのコースがあります。
a、受験対策コース 《対象:小学1年生?高校卒業生》
b、基礎対策コース 《対象:小学校・中学校・高等学校在籍者》
c、内部進学コース 《対象:国私立小学校・中高一貫校・大学付属高校在籍者》


aの受験対策コース 《対象:小学1年生?高校卒業生》は、中学受験・高校受験・大学受験を目指す方、苦手科目だけはマンツーマンの指導を希望する方などが対象のコースです。

現在、塾に通っている場合は、通塾先のテキスト(教材)とカリキュラムに合わせた指導が可能なほか、生徒のあらゆる要望に応えてくれます。

b、基礎対策コース 《対象:小学校・中学校・高等学校在籍者》は、学校で学習した内容を教科書や学校で使用している教材を使って指導するコース。

このコースでは、小学生には、中学・高校入試に向けて"読み・書き・計算"を主体とした基礎学力を養成。中高生には、学校の定期試験・内申対策指導を通して基礎学力を養成します。

c、内部進学コース 《対象:国私立小学校・中高一貫校・大学付属高校在籍者》は、国私立小学校在籍者、中高一貫校在籍者、大学付属高校在籍者専用のコースです。独自のカリキュラムや学年ごとの学習内容にあわせて指導します。


2、5回短期集中課程 (1回2時間指導×5回)
短期集中過程は、1回2時間の指導を5回、計10時間で集中的に指導します。試験対策や学校の短期休暇で利用するのには持ってこいのコースです。また、塾と併用して苦手単元を集中的にやる際に使うといいでしょう。

3、お試し3回課程 (1回2時間指導×3回)と4、体験レッスン (1回2時間指導×1回)は、何回でお試しをするかという回数の選択になります。一度で判断したいとお考えなら、1回コースを、3回で先生と子供の愛称を判断したいとお考えの場合は、3回お試しコースを選ぶといいでしょう。

市進学院 VS 他塾メニュー一覧
市進学院とは?
 市進ホールディングスの2013年2月期の会社概況  授業料の目安  市進学院の現在の経営状況  市進学院とは?  
市進学院の月謝
 市進学院「中学受験科」の月謝及び諸費用  
市進学院の特徴
 市進学院のめんどうみ合格主義とは?  市進ウイングネット  市進予備校中学部   市進学院プレップコース中学部とは?  市進学院 中学部「高校受験総合科」  市進の家庭教師「市進チューターバンク」  市進個別指導「個太郎塾」の学習システム  
講習会
 開成高校対策講座   2010市進学院の夏期講習  市進学院の小学部春期講習  平成21年【中学生】冬期講習会  平成21年【小学生】冬期講習会  2007市進学院の中学部冬期講習  
市進学院の教室
 2010市進学院の設置教室   市進学院の教室  個別指導の個太郎塾の教室  
市進学院の合格実績
 2011年度中学入試 【女子校】合格実績  2011年度中学入試 【男子校】合格実績  2011年度中学入試 【共学校】合格実績  2011年度高校入試 市進学院【東京・神奈川】合格実績  2011高校入試 千葉・埼玉・茨城【公立高校】合格実績  2011年度高校入試 市進学院【国私立高校】合格実績  2010高校入試 千葉・埼玉・茨城【公立高校】合格実績  2010中学入試 【女子校】合格実績  2010中学入試 【男子校】合格実績  2010中学入試 【共学校】合格実績  
市進学院ニュース
 市進ホールディングスの2013年2月期の会社概況  大学の合格実績を水増し表示で消費者庁から措置命令  市進、学研と提携へ  顧客満足度(CS)ランキング第10位  新型インフルエンザの対応について  市進、持株会社制への移行  市進予備校でZ会の授業を展開  自ら考える力を問う  市進小学本部長の守屋厚志さんの「中学入試」について  市進、進学会と提携  
市進学院の本
 2011入試用 最新中学受験ガイド  2010高校受験ガイド  市進出版の本  
VS城南進学研究社
 城南進学研究社とは?