市進学院 VS 他塾 > 市進学院の教室

市進学院小中学部教室 2007年春に新規に7教室開校します。
蒲田教室/大森教室/南大沢教室/赤羽教室/北与野教室/土呂教室/岩槻教室

市進学院の小中学部の主な教室

千葉/松戸・柏市周辺(一部東京・埼玉・茨城地区)
我孫子教室 我孫子市本町2-2-16
綾瀬教室 葛飾区小菅4-8-1
江戸川台教室 流山市江戸川台西2-143
柏教室 柏市旭町1-5-7
北柏教室 柏市北柏3-1-1
北千住教室 足立区千住旭町3-2
新松戸教室 松戸市新松戸4-5-4
取手教室 取手市新町2-2-3
西白井教室 白井市根1709
松戸教室 松戸市本町19-17
八柱教室 松戸市金ヶ作字陣屋前45-4

⇒ 続きを読む

市進の個別指導個太郎塾の教室は、現在、東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城に96教室開設されています。主な所在地は以下の通り。

茨城地区(一部千葉地区)
我孫子教室 千葉県我孫子市本町2-2-8 エスポワール・Y 2F
大みか教室 茨城県日立市大みか町1-3-11
つくば梅園教室 茨城県つくば市梅園2-1-15スプリングテックつくばビル1階
水戸駅前教室 茨城県水戸市宮町2-1-22清晃ビル2F

⇒ 続きを読む

2010年3月1日に株式会社市進から社名変更して「株式会社市進ホールディングス」となった市進グループは、栄光、ナガセに次ぐ業界3位の最大手に属する学習塾で、現在1都3県に小・中学生対象の進学塾「市進学院」、個別指導を専門に行う「個太郎塾」、現役高校生対象の予備校「市進予備校」を展開しています。

教室数は、以下に示すとおり、2010年3月時点で、首都圏に135教室、約42000名の生徒が通い、売上高は「単体」で178億4500万円、「連結」で198億6100万円となっています。

「市進学院」「市進予備校」ブランドは中学生・高校生の塾離れの影響もあって、生徒数はやや伸び悩んでいますが、個別指導の「個太郎塾」は好調で、さらに市進が社運をかけて推進する市進ウイングネットは全国で加盟する塾が増えているようです。

市進では、あわせて2009年3月より選べる教育システム「学びMAX」を各教室で展開しており、戦国時代の学習塾の競争を戦っています。

以下、1都3県に展開する小・中学生対象の「市進学院」、個別指導を専門に行う「個太郎塾」、現役高校生対象の「市進予備校」の設置教室一覧です。

⇒ 続きを読む